2011/07/18(Mon)QNAP TS-219P+ を設定中 (2)

はてブ数 2011/07/18 11:38 計算機な日記::未分類 つーさ

昨日の続き。

Factory Reset をかました後、いろいろと設定が中途半端な状態になった。
最初から設定されてた共有フォルダが消えたり、
いくつかの QPKG が Installation failed. したり、
Web serverの設定が、 Configuration failed. したり……。
イミフ!

とりあえず、RAIDしてるドライブのフォーマットも試してみた。
デフォルト共有フォルダは復活したが、他は状況変わらずか。

その後、ちまちま再起動したり、設定画面をリロードしたりしてると、インストールしたい3つのパッケージ (phpMyAdmin と ajaXplorer と ipkg)をインストールすることができた。よくわからん!

しかし、apacheたんは相変わらず言うことを聞く気配がない。
mysqldたんも言うことを聞かない。
どっちも Configuration failed. で Enableできない。謎い。

らちがあかんので、また、sshで冒険してみることにする。
find / -name '*apache*'とかやると
/mnt/ext/opt/apache/bin/ に本体らしきものを発見。

[root@tnas config]# /mnt/ext/opt/apache/bin/apachectl start
apache: Could not open configuration file /etc/config/apache/apache.conf: Not a directory

/etc/config/を覗くと apacheってファイルがある。中を見るとMIMEの羅列……これ、mime.typesですかね……どうしてこうなった?

先のfindにて、それっぽいapache.conf とかいうそれっぽいのも出てきていた(どこにあったか忘れた)ので、
すでにある /etc/config/apacheをひと思いにrmしてから、mkdir で掘って、まるっとコピーしたところ、

/mnt/ext/opt/apache/bin/apachectl start

で動いてくれました。同時にGUIからも設定できるようになった。
長い戦いだった。もし、同じ状態に陥った人がいれば参考になるかと書いておく。

次はmysqlとの戦いか……。
と思ったらGUIからの設定であっさり起動した。
先のConfiguration failed.は何だったんだろうな!

今日は、find まじ便利!ってことで。

sda4とかmd9とか。

そういえば、昨日 / には /dev/ram がマウントされていた。
んじゃ、 /etc の中も消えるはず。
しかし、 /etc/passwd の書き換えミスったら、rebootしてもログインできなくなったし、というか、普通に adduser とか使えてるなぁ?
と、疑問に思ったので、よくよく見てみると、
/etc/passwd -> /etc/config/passwd で、
/etc/config -> /mnt/HDA_ROOT/.config/ でした。

そういえば、dfすると

[root@tnas etc]# df
Filesystem                Size      Used Available Use% Mounted on
/dev/ram                 32.9M     14.7M     18.2M  45% /
tmpfs                    32.0M     84.0k     31.9M   0% /tmp
/dev/sda4               310.0M    235.4M     74.6M  76% /mnt/ext
/dev/md9                509.5M     69.1M    440.3M  14% /mnt/HDA_ROOT
/dev/md0                  1.8T    259.7M      1.8T   0% /share/MD0_DATA
tmpfs                    32.0M         0     32.0M   0% /.eaccelerator.tmp

って出てくる。
md0は1.8TBあって明らかにHDDなんだけど、sda4とかmd9とかとかは一体なんぞや?

ファームウェアはSSDに載ってる?的な話も見て、これが噂のSSDだったりすんのか? と思ったが、 fdisk -ul の結果が、

[root@tnas etc]# fdisk -ul

Disk /dev/sda: 2000.3 GB, 2000398934016 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders, total 3907029168 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sda1              40     1060289      530125   83  Linux
/dev/sda2         1060296     2120579      530142   83  Linux
/dev/sda3         2120584  3906011969  1951945693   83  Linux
/dev/sda4      3906011976  3907007999      498012   83  Linux

Disk /dev/sda4: 469 MB, 469893120 bytes
2 heads, 4 sectors/track, 114720 cylinders, total 917760 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

Disk /dev/sda4 doesn't contain a valid partition table

Disk /dev/sdb: 2000.3 GB, 2000398934016 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders, total 3907029168 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sdb1              40     1060289      530125   83  Linux
/dev/sdb2         1060296     2120579      530142   83  Linux
/dev/sdb3         2120584  3906011969  1951945693   83  Linux
/dev/sdb4      3906011976  3907007999      498012   83  Linux

Disk /dev/md9: 542 MB, 542769152 bytes
2 heads, 4 sectors/track, 132512 cylinders, total 1060096 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

Disk /dev/md9 doesn't contain a valid partition table

Disk /dev/md2: 542 MB, 542769152 bytes
2 heads, 4 sectors/track, 132512 cylinders, total 1060096 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

Disk /dev/md2 doesn't contain a valid partition table

Disk /dev/md0: 1998.7 GB, 1998792294400 bytes
2 heads, 4 sectors/track, 487986400 cylinders, total 3903891200 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes

Disk /dev/md0 doesn't contain a valid partition table

で、cat /proc/mdstatの結果が、

[root@tnas ~]# cat /proc/mdstat
Personalities : [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [linear] [raid0]
md0 : active raid1 sda3[0] sdb3[1]
      1951945600 blocks [2/2] [UU]

md2 : active raid1 sdb2[1] sda2[0]
      530048 blocks [2/2] [UU]

md13 : active raid1 sda4[0] sdb4[1]
      458880 blocks [2/2] [UU]
      bitmap: 0/57 pages [0KB], 4KB chunk

md9 : active raid1 sda1[0] sdb1[1]
      530048 blocks [2/2] [UU]
      bitmap: 0/65 pages [0KB], 4KB chunk

unused devices: <none>

というわけで、全部内蔵されたHDDの一区画を使っている模様。
md2はswapっぽいが、なぜswapまでRAIDされてるのかは謎。
md13がありながら、sda4がマウントされてるのも謎。

ちなみに、mtdの方は、

[root@tnas ~]# cat /proc/mtd
dev:    size   erasesize  name
mtd0: 00080000 00040000 "U-Boot"
mtd1: 00200000 00040000 "Kernel"
mtd2: 00900000 00040000 "RootFS"
mtd3: 00300000 00040000 "RootFS2"
mtd4: 00040000 00040000 "U-Boot Config"
mtd5: 00140000 00040000 "NAS Config"

らしい。全部足すと16MB。

OK キャンセル 確認 その他