2013/12/29(Sun)asusのタッチパッドでマウスの真ん中のボタンを有効にする

はてブ数 2013/12/29 5:14 計算機な日記::ボクと計算機 つーさ

touchpad で middle click ができないんだわ。設定画面も見つからない。

これでは、ブラウザ使っててもタブが閉じられないし、新しいタブで開けないし、
そのほか、ミドルボタンをフックして何かしてくれるようなツールも使えないジャマイカ。
前のS101使ってた時は、三本指タップができてたのに!

検索してもなかなか解決方法がわからなくて苦しんでたんだけど、やっと見つけた解決方法がこれ!
記事は zenbook 向けのものですが、私が最近買った taichi21 でもいけました。
http://wj32.org/wp/2012/12/19/asus-ux31e-setting-up-the-elantech-touchpad-driver-for-windows-8/

まずは、
http://support.asus.com/download.aspx?SLanguage=en&m=Touchpad&p=3&s=110
から、最新版のElantechのドライバを入れておく。

以下、レジストリいじるので自己責任で。編集の危険性が理解できる方のみどうぞ。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Elantech\SmartPad キーの
Tap_Three_Finger_Enableを1、Tap_Three_Fingerを2*1、にして再起動すればよい。

自分の環境TAICHI21だと、Tap_Three_Finger_Enableは1になっていたが、Tap_Three_Fingerが7になっていた。
7をつぶして2にすることで、何の機能が死ぬのかわからないが、
そもそも何が死ぬのかわからない機能が死んだところで実害ないわけで。

そのほか、キーボード打った直後にタッチパッドが即座に反応してくれないイライラを調整する方法も公開されている。
記事中では、
DisableWhenType_DelayTime_Gesture, DisableWhenType_DelayTime_Move,
DisableWhenType_DelayTime_Tap の3つを全部ゼロって書いてあるけど、
全部ゼロにするっていうことは、実質誤動作防止機能の無効化なので、値はお好みで。

というわけで、愛しのミドルボタンクリックが返ってきたし、
タッチパッドの反応が非常に快適になった!

前のS101使ってた頃は、Elantechの設定ってなんか不自由だなぁと思っていたし、
TAICHI21に乗り換えてからは設定の変更画面すら消えてしまっていたのでだいぶ萎えてたんだけど、
レジストリの設定値の多さから見ると、ここを直接いじれば結構カスタマイズ効くのでは?

2本指タップで右クリックだけど、
2本指スワイプでスクロールなことを考えると、
3本指を右クリックにした方がいいのかなー? 
でも、真ん中のボタンより右クリックのがよく使うよなー
とかいうことも考えられるようになるわけですね。

こういうところを最初から出しておいてほしいのだけどなー。

まぁ、クリックの0,1,2以外は
どの値が何の機能なのか手っ取り早く調べる方法がないのですけど。。

*1 : 0は左クリック、1は右クリック、2は真ん中のボタンらしい

OK キャンセル 確認 その他