2009/03/29(Sun)理解と納得の狭間で

はてブ数 2009/03/29 3:38 のんびり日記::ココロノウチガワ つーさ

まぁ、人とつきあってると
意見の不一致だとか、感覚の違い考えの違いっていうのは、
少なからず出てくるものだなぁというのを思う。

私が全然気にならないことを気にしてたり、
私が気付いていないことを大いに気にしていたり、
私が気にしてることに一切気付いていなかったり。
直接言わなくても、ブログや日記で訴えていたり。

続きを読む

*1 : そんな必要が生じるほどに人と関わっていなかったというのはある

2009/03/26(Thr)ああ

はてブ数 2009/03/29 2:47 のんびり日記::ココロノウチガワ つーさ

親友が死んだ。
旧友から掛かってきた電話はそう言っていた。

もう何年も会っていなかったけれど、
ほんの2,3日前にふと、彼のことを思い出して、
いつか一緒に酒でも飲めたらいいなぁとか考えていたばかり。
にわかには信じられなかったが冗談ではないようだ。

そんなわけで、実家に帰ってきた。
葬式に出て、他の旧友や恩師とも会った……。
遺影を前にしてみて、それでも現実味があるのかないのか、
よくわからん。どうしてだろう。

悲しい? 悔しい? 何とも言えない気持ちで。
無念さ、か。なんでだろう。なんで?
新幹線の中で考えてた。考えてた? ぼんやり思ってた。

人は死ぬ。
人間は死ぬんだ……。

死ぬんだなぁ、人って……。

私は案外ドライで、誰かが死んでも何かを失っても、
あっさり飲み込み受け入れられると思っていたけれど、
誰かが死ぬのは、想像以上に重たいことだと感じる。
言葉は悪いけど、リアルに。まだ、友達という立場だったから。
本当に、大事な人が死んでしまったら、どう、なるのか。
どう、なるのか……。

2009/03/20(Fri)どうも私は

はてブ数 2009/03/21 1:26 のんびり日記::ココロノウチガワ つーさ

書かないかなぁと思ったけど結局書いてる。

いろいろ。思ってることと考えてること。

どうも私は誰かに勝手に尊敬されて、それを裏切る傾向にあるらしい。これで何度目だろうか。まぁ、根はちゃらんぽらんなので仕方ないのかなぁ。んー。まぁ、私なんてその程度の人間だと、最近は思っていた。思う。わかんない。そしたら。

続きを読む

2009/03/18(Wed)近況

はてブ数 2009/03/18 13:04 のんびり日記::のんびり日記 つーさ

もうちっと書く頻度あげないと。ブログを書くことがないのではなく、「書くほどのこと」の閾値が違うのです。それはブログであるか日記であるか。まぁ、一般的な学生の日常はほとんど他愛のないことでできていたりして、そこに書くほどのことを求めたら何も書けなくなってしまうに決まっているのですが。

最近は主にPCSS方面の打ち合わせで日々が流れていきます。いざふたを開けてみると仕事が多すぎて、外に一日いて疲れて帰ってきて寝る。起きたらまた出かけるの繰り返しでやりたいこと全然できねー。以前に比べて無理が効かなくなってきているなぁと感じたりする。そんなこと言うと、もっとオトナの方々には笑われるのですが、そう感じているのは本当で、では年齢ではなくて、実のところなんなのかは気になるところです。

毎日なんだかんだでは外出しては高いご飯を食べてしまっています。自重しないとお財布が持たない……!

ずあ。

2009/03/16(Mon)雑記

はてブ数 2009/03/16 1:38 のんびり日記::のんびり日記 つーさ

沈黙の日記から気づけば1週間近く経ってしまったにゃ。何も無かったわけじゃにゃいんだけど、何か日記書かにゃかったにゃー……。時間軸を逆転させて思い出したことを書いておく。

日曜日。さっきパスタを食べた。カルボナーラ。その前はうつらうつらしてた。なんか疲れてた。昼過ぎまでは寝てた。

土曜日。26時過ぎくらいに寝た。それまではご飯を食べてた。それまではぷよぷよしてた。夜起きた。夕方寝た。それまではゲーセンにいた。それまではうどん食べてた。専コンとGOLDを貸した。10時頃起きた。8時頃寝た。雨が止んだ。

金曜日。俺のひざまくらで誰か寝ていた。それまでは何かしてた。ぱねりあのプレイ動画撮った。雨が降っていた。カレー食べた。音ゲした。部室に移動した。掃除した。家に帰った。スライド作ってた。昼頃、大学に行った。ラーメンでおなかが痛くて動けなかった。朝起きた。

木曜日。寝た。帰った。ゲーセンに行った。激辛らしいラーメンを食べた。ゲーセンに行った。スライド作った。お昼はレストランで食べた。スライド作ってた。大学へ行った。起きた。

水曜日。SRMで500がTLEで落ちたレーティングは上がった。

それ以前の記憶は忘却の彼方です。

OK キャンセル 確認 その他