2016/07/13(Wed)ゆかたまつり見てきた

去る7月10日、広島大学の夏季大学祭である ゆかたまつり に行ってきた。
ゆかたまつりの日はいつも天気悪いのに、珍しくすごく晴れてた。
が、やはりじめじめもしててちょーあつかった。

実際のところ自分がもと在籍してたサークルであるGSD 以外、
全然見てなくて、ゲーム展の様子を2時間くらいずっと眺めていた。結構不審者だな。

3階の奥地という悪立地にも関わらず、お客さん結構入ってて、待ち時間が結構あった。
今、部員は20人くらいいるらしいからタイトル20本くらい出てるかと思ってたけど、さすがにそんなことはなかった。
自分たちの頃はUnityはなくて、C#でGameSDKを作って使ってて、それをサークルのメンバーで共有してた。
熱意もあったと思うけど、学祭といえば1人1本! だったので、今振り返ってみるとこれは結構生産性はよかったのだなぁ……。
その後の予定もあってあんまり時間がなかったので、大学祭も楽しみにしつつ、昼過ぎには退散してしまったが、
クオリティは粗削りながら各人の「好きなもの」「作りたいもの」が表現されている様も見れて濃ゆい展示だったと思う。
謎解き面白かった。

人にはそれぞれペースがあるからと、自分には言い聞かせつつ、現役生にはどうしても期待してしまう、
はやる気持ちを抑えられない自分も確実にいて、なんか、これはこれで自分にとって刺激になった。。
半面、寝不足もあって、あんまりまともな会話もできなくて、
現役には要らぬ気を使わせてしまっただけになってしまったと思う。
くそOBだな。すまなんだ。

展示を後にして、次の予定のため広島市内に移動しながら、自分たちが活動してたあのころに思いをはせていた。
まつりの1週間前の土日と、当日までの睡眠不足になりながら出展作品を作っていたあの頃。
ゆかたが終わると次は夏コミに一直線だった。毎年、アツかったなぁ。

こういう場で展示して、お客さんの様子を見て、何を思うかで、
クリエイターになるかエンターテイナーになるかが分かれていくのかなと、最近思う。
自分はエンターテイナーになりたくなって、今の仕事をしてるけど、
クリエイターになりたいと思ってたとしたら、きっと同人のフィールドにいたかもなーって。

昔語りばっかりで、ああ、わたしもとしをとってしまったんだなって思った。
そういう大人になりたくないと思っていたわけではないけれど、未来に夢見続ける大人でありたい。

久しぶりになんか、創作意欲がわいてて、しかし体力が……。
Quest of Feena は完成する日が来るのだろうか。
To be continued...

2009/10/31(Sat)ふゆこみ!

はてブ数 2009/10/31 2:16 のんびり日記::サークル つーさ

受かったよ!

2009/12/30(Wed) - 2日目 東地区 V ブロック 48-a

番号が、16の倍数なので覚えやすいですね!

まぁ、これで、修羅場の、フラグが、立った……!

前の日誌から2ヶ月半開いてるのは秘密 にしようがありませんがお久しぶりです。

冬の作品は、まだ確定こそしていないものの、夏には完成したと言ってしまったQoF
Quest of Feena Refine をさらにパワーアップしてお届けするかもしれません。
新しく、部員として加わった1年生のみなさんにも、
マップ作りスクリプト書きにでも入ってもらって、少しずつ「みんなで作る」に参加してほしいなぁ と思うところです。

作品を作るのは好きだけど、若干複雑な思いを抱いてしまいます。
とゆーのも、また期限に追い立てられながらの制作になりそう、というのがありまして。
ことに、夢がひろがってひろがって仕方がないときに、期限がぽんっと決まると、間に合わせるために夢を削る作業とかが入って来ちゃったりして。
それがなんとも忍びない感じです。いやぁ、はじめから間に合うようにスケジュールを立てろという話ですが、なかなかそこは各人の都合もあったりで難しいなぁと思いまする。
偉大な先輩方のキャパシティに乗じて作品を作っていたころの経験や記憶もあって、
やりたいことがどんどん出てきても、いざ制作となると現状では人員不足だったり技術不足だったり時間不足だったり時間不足だったり時間不足だったり……。
なんか、うまくやりたいと思っているのですが、なかなか難しいです……。
特に、冬は時間がなくて、11月第1週の大学祭が終わってから制作に手を付ける感じになるので……。
いや、俺たちにはきっとできる。できるはずなんだ! と信じて進むしかありませんね!

……。

……いやまぁ、とりあえず冬コミのことはおいておいて、まずは11月7,8日の大学祭。
それに向けて活動人員の士気は高まってる感じです。
会長であるところの私は、ICPCが重なって東京に行くので、学祭に顔を出せないのですが。
これも、学祭でゲーム展をやることが作品作りのきっかけになるのはいいけれど、
学祭でゲーム展を行うために作品を作るのは、なーんか違うかなぁと言う気がして、
今回もそっち方面はお休みしてみんなのサポート(主にコーディング方面で)に回ろうかなぁというのは、ある種の言い訳かもしれませんが。
あれ、なんか、去年もそんなこと言ってた気がするんですggg

あと、お祭り関連で 12月 6日に MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島で、キャンパスフェスティバルとかゆー、広島県内大学合同大学祭があって、そこにもブースを出す予定です。
色んなサークル・団体に属する大学生が活動を知ってもらおうということで、様々なブースが展開されると思います。お近くにお住まいの方は是非イベントを覗いてみてくださいー。
学生スタッフも募集しているみたいなので、こういうイベント運営を手伝ってみたいという方も是非Webを覗いてみてください!

というわけで つーさでした。

GSD活動日誌 より 転載。

2009/07/28(Tue)Quest of Feena Refine 体験版

はてブ数 2009/07/28 7:22 のんびり日記::サークル つーさ

会長の独断ではあるんですが……
制作中のゲーム、QOFRの体験版を大公開します!
↓クリック、クリック!
QoFR体験版ダウンロード
冬コミC75にて100円で頒布したものと同じ内容(-インストーラ)です。
現在夏C76に向けて完全版鋭意制作中!!
最新情報はゲーム制作同好会のウェブページで!
ま、間に合わなかったらごめんなさい、だなんて言わないんだからねっ。

動作環境

あたりが必要です。あと適当で。

なんだこのノリ……

2008/12/16(Tue)GSDKでゲームを作ろう [0]

はてブ数 2008/12/16 21:58 プログラミング::GSDK つーさ

GSDKとは、xnaの前身であるManagedDirectXを薄めにラッピングして、
割と2D描画に特化させたゲーム作りのフレームワークなのだ。
GSDの、Quest of Feena とか ぱねりあ はこれを使って作られている。

まぁ、こいつを使ってゲームでも作ってみようかという話。
げーむふれーむわーく を検索

続きを読む

2007/08/16(Thr)つらばの終末

はてブ数 2007/08/16 17:09 のんびり日記::サークル つーさ

ダンジョン探索型RPG Quest of Feena 頒布価格300円

つらば = つーさの つらい しゅらば

今朝の5時頃やっと作業が終わりました。
前日東京入り組は、そのまま朝出発で東京へ。
私は当日東京入りするので、まぁ、今から準備して出ます。

今までにこんなに一つのことばかりやってたことがあったろうか。
ほとんど部室に泊まり込みで作業。コード書いてるか寝てるか食べてるか。
正直、人間らしい生活ってのはすべて捨ててました。

自分の作ったヘボスクリプト仕様にもかかわらず、ステージ作者さんの努力のおかげで、
(細かいバグは取り切れていないものの、というか原因不明な重大なバグを残している物の^^;)ゲーム自体はそれなりに仕上がったんじゃないかと思います。

うん。

であ、イベントで。
ちょっとはえーですが みなさんお疲れ様でした!

OK キャンセル 確認 その他