2008/05/29(Thr)CMSとか

はてブ数 2008/05/29 4:47 サイト運営::運営方針 つーさ

今日はつーさのくーかんじゃなくて 所属するサークルのサイト GSD Online について。

我々は時間とともに卒業してしまうので、いつまでもこのサイトのメンテを我々がするわけにはいかない。つまり、後世のためにメンテはできる限り楽にできるようにしておいた方がいい。はて……。

今のGSD Onlineは、先代広報現会長のKeroさんが作ったPHPのCMS(のようなもの)で動いてる。
riise鯖にあるのとPHPなのとで、なんか取っつきにくいイメージがあって中身もよく見ていなかった。
そんな状況で上に書いたような要求を考えたら、「adiary入れたらまぁわかりやすくなるかな」。
だがしかし、いざ今動いてるPHPスクリプトを眺めれば、これがそれなりによくできたシステムで、
(少なくとも自分にとっては)編集もメンテナンスもそんなに難しくないし(だけどちょっとめんどいと感じる)自由度も高いことがわかってしまう。
ので、さぁどうするかと。

今のPHPのシステムをそのまま使う場合。
新しいページを作るにも、PHPファイルを弄る必要があるのでめんどくさい。
ページの内容はPHPとして表現されてるので、まぁ割とできることは自由。
たとえば、各ページごとに動作を変えることも容易。だって中身はPHPだから。
デザインを変えるにしても、HTMLとCSSと多少のPHPがわかればOKか。
よーするにPHPさえわかれば、余分な労力なく何でもできるシステム。
逆に言えば、PHPわからんと何もできない。
初めての人にとってはちょっと取っつきにくいかもしれないが、
でもまぁ、マニュアルも特に要らんくらいには簡単だし、
GSDのHSP習い始めプログラマ1人連れてくれば足りる。
編集者はriiseのGSDアカウントのID/PASSを知っている必要がある。

adiary入れてみた場合。
新しいページ作るの簡単。編集も簡単。記法が使えて便利。
私が適当に発行したIDとPASSで書き込み/編集ができる。
ただし自由度が低い(通常のHTMLでできることぐらいしかできなくなる)。
デザインを変えようと思ったら多少PerlというかSatsukiが必要かもしれない。
スケルトンがあるから、URLを工夫すれば何でもできるが、当然PerlとSatsukiの知識が必要。
?がつくのはかっこわるいと感じたのなら、 mod_rewrite とかいう黒魔術がある。
Satsukiは結構PHPに似てるし生産性は高い。けど、中身は独自なのでインフラの学習時間が多め。
adiaryがどんなパラメータを用意してくれているのか自分自身まだわかってないくらい。
よーするに突っ込んだことやろうと思ったらちょとしんどいシステム。そう思わない限りは快適。

だから、問題は、後世の管理人に何を求めていいのか、後世の管理人がどのレベルで何をやりたいと思うのかってこと。
デザインごっそり変えようと思ったらきっと前者の方が楽。
PHPとかPerlとかある程度さわれる人だったら、前者の方が学習に掛かる時間が少ない。
サーバサイドでなんかやろうと思ったらどっちみちPHPがPerlが要るけど、学習時間は前者の方が少ない。
ちょこまかみんながページの内容弄れるようにするなら後者には大きなメリットがある。
これ、内側に悪意を持った人がいた場合は破綻するので、デメリットとも取れるんだけど。
あとまぁ、フツーに運営していて、あんまりでかい変更しないんだったらやはり後者。

うーん……。今まで過去10年間においてあまり大きなデザインの変更はなかったとみて取れるのだから、
統計的には後者に乗り換えた方がメリットが大きくなるのかなぁ、という気もするけど。
未来を予知しなきゃイケナイ問題は考えるのが難しい。

adiaryをCMSとして使うなら、デザインが統一された掲示板がなくなってしまう。
Satsukiで動く掲示板が必要だと言われると、今からそれを書くエネルギーがあまり起こせないので現状維持。
でも、掲示板は要らないのかもしれない。
活動記録はBLOGとして書けばいい。
内輪向けの告知についてもBLOGとして記事にしてレスポンスはコメントにすればいい。
外部向けに公開してるお問い合わせBBSも、各コンテンツページのコメント欄を使えばいい。
adiaryは幸い非公開コメントが使えてくれる。
他のページとデザインが崩れてもいいかと思えば掲示板を連れてくることもできる。

だったら、うーん。やっぱ、adiary入れようかな? どうする?>みんな

OK キャンセル 確認 その他